読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JobScheduler格闘戦記

(JobScheduler Job)
Winodws上でJOB実行といえば、タスクスケジューラが手軽で便利
とりあえず、バッチファイルでも作って定期実行には簡単でよいのですが、JOBの数が多くなってきたり依存関係ガー、祝日ガーとか一定規模を超えると非常に厳しくなります。
※というかなって、死にかけた

予算があれば、JP1!
それか使ったことはないけど、Microsoft System Center Orchestratorもいいかなっと思いましたが今回は、これも使ったことはないがOSSのJobSchedulerでJOB制御を行うことにしました。

www.atmarkit.co.jp
これを読む限りは、やりたいことは全部できそう
(これでイケマス!と断言したが記事読んだ程度、何とかなるだろ感覚)

やりたいこと

  1. JOBの単体実行
  2. 依存関係の設定
  3. 休日、祝日の定義
  4. JOBエラー時にエラーJOBからの再実行、スキップ
  5. JOBフローの可視化

などなど、JP1を使えば簡単に...ってことばかりです。

今回のシステムでは、Windowsです。
Windows環境にJobSchedulerを構築して、WindowsServerに対してJOB実行を行います。

日本語の情報が少なく苦労したので、日々格闘の戦記を残します。

【JobScheduler格闘戦記】JOEを使って単独JOBを作成 - orzmakoto’s blog
【JobScheduler格闘戦記】祝日カレンダーの作成 - orzmakoto’s blog